安心価格のデータ復旧サービス ゴールドリボン

0120-147-505

メールでお問い合わせ

復旧の可能性・復旧費用・所要時間等、復旧担当者がお答えします。
まずはお気軽にご相談ください。

Home > ゴールドリボン店長の本音 > データ復旧 > 復旧データの納品と移行について > データ復旧を検討しているお客さまへ > 誤削除について > 電話によるお問い合わせについて > データ復旧と言う仕事について。

ゴールドリボン 店長の本音

足元を見られないためにも皆さんに知ってほしいこと

2013.03.26 Tue.

データ復旧を検討しているお客さまへ

こんにちは。
大阪の桜の開花予想は3月21日、28日が満開日です。
この時期は何だかワクワクしますね。
きっと、今年も大阪城公園は花見客で賑わうでしょう。

さて、職場の重要なデータ資料や、家族との大切な想い出画像を、誤削除などによって失ってしまった際のショックは、相当大きいと思います。
しかし、そんな時こそ慌ててパニックを起さず、冷静な対応に努めてください。

なぜなら、前回にもお話したように、誤削除も含め、基本的には障害発生直後の状態であれば、80〜90%の確率でデータを救出することが可能だからです。
ただし、障害発生直後のパニックにより、自分で何とかしようと様々に機器を操作してしまうと、それによって状態が悪化する恐れがあります。

もちろん、自身で解決したいと考えるのは当然の反応なのですが、データ喪失は日常的に起きるはずもなく、大抵の方には初めての経験だと思いますので、尚のこと冷静さが必要です。
とはいえ、仮に冷静になれたとしても、どうすれば復旧できるか、どの業者を信頼すればいいかなど、悩みや迷いは尽きません。

なにしろ、データ復旧を掲げている各社ホームページを開いても、肝心な料金を明示していないところが多くありますし、実際、業者ごとの料金格差はかなりのものです。
ですから、持ち込む前にまずは電話などで確認し、充分に検討されるのがよいと思います。

その際、電話口で「とりあえず送ってください」と、半ば強引な感じで畳み掛けてくる業者があれば、そこだけは避けた方が無難です。
そうした業者の中には、高額な見積もり料を提示した上、お客さまがその金額を聞いてキャンセルしてもすぐには受け付けず、更には預けた機器の返却にもなかなか応じない、といったところがあるようです。

弊社の場合、データ復旧にかかる料金はホームページで明確に提示していますし、お電話を頂戴できれば、お客さまのお話を伺った上で、その場で料金をお伝えしています。

その際、お客さまに対して売り込み営業的なことは申し上げませんので、お困りの際は弊社にもお電話いただければ幸いです。

サイトトップへ