安心価格のデータ復旧サービス ゴールドリボン

0120-147-505

メールでお問い合わせ

復旧の可能性・復旧費用・所要時間等、復旧担当者がお答えします。
まずはお気軽にご相談ください。

Home > ゴールドリボン店長の本音 > データ復旧 > 復旧データの納品と移行について > データ復旧を検討しているお客さまへ > 誤削除について > 電話によるお問い合わせについて > データ復旧という仕事について

ゴールドリボン 店長の本音

足元を見られないためにも皆さんに知ってほしいこと

2013.03.05 Tue.

電話によるお問い合わせについて

毎日、お客さまから多くのお問い合わせをいただきます。

しかし、そうしたお問い合わせの中には、お客さまによる情報が少ないため、正確にお答えすることが難しい場合があります。

もちろん、常にできるだけお答えするようにしているのですが、残念ながら、いただいたお電話の情報だけでは、全体の状況を把握できないこともあるのです。

それは、例えば次のような情報しか頂戴できない場合です。

*「XXXが壊れたけど、復旧できますか?」
*「XXXが認識できないけど、復旧できますか?」
*「XXXが起動しないけど、復旧できますか?」

通常、復旧依頼の対象となるのは、認識できなかったり、起動しなかったりするパソコンやハードディスクですから、復旧を急ぐお客さまの第一声がこうしたものであるのは当然です。

ただ、それだけでは充分にお答えできないのも事実ですから、こちらからも色々と質問させていただきます。

その際は、お客さまがお分かりの範囲で構いませんから、なるべく具体的に教えていただけると助かります。

具体的なお答えを頂戴できれば、その分だけ正確な回答が可能になります。

そこで、まず伺いたいのは、トラブルの媒体が何か? ということです。

これに対しては、「デジカメのメモリーで4GBです」とか、「外付けのハードディスクドライブで500GBです」とかとご回答いただけるとありがたいです。

次に、どういったトラブルなのか? (いきなりの場合も多いと思いますが)についてお尋ねします。

例えば、
*通電や接続した際に、パソコン画面ではどんな反応が起こっているか?
*普段聞いたことがない異常な音がしているかどうか?
*間違って削除やフォーマットをした場合、その後に何か操作したかどうか?
などです。

こうした情報をつなぎ合わせ、弊社における復旧の可能性や作業時間ついて、なるべく詳しくお答えできるよう努めます。

しかし、お電話による回答については、あくまでも参考であることをご了解ください。

なぜなら、作業対象がデータであるため、実際に作業をしてみないと判断できないという部分もあるのです。

サイトトップへ