安心価格のデータ復旧サービス ゴールドリボン

0120-147-505

メールでお問い合わせ

復旧の可能性・復旧費用・所要時間等、復旧担当者がお答えします。
まずはお気軽にご相談ください。

Home > ゴールドリボン店長の本音 > データ復旧 > 復旧データの納品と移行について > データ復旧を検討しているお客さまへ > 誤削除について > 電話によるお問い合わせについて > データ復旧という仕事について

ゴールドリボン 店長の本音

足元を見られないためにも皆さんに知ってほしいこと

2012.10.04 Thu.

データ復旧という仕事について

復旧したデータをお客様に確認して頂いて、すごく喜んで頂く事が多いです。
子供さんの成長の記録の写真などの復旧では復旧出来た写真を見て、涙ぐまれるようなお客様もおられます。
仕事のデータでも、データの喪失のショックで寝られなかったというお客様もおられます。
高い?料金を頂いて、こんなに喜んで頂いて、本当に良い仕事だと感謝する事が多いです。

でも、逆に障害によっては、どうしても復旧が出来ない事もあります。
すごい時間をかけても復旧出来ない事もあります、勿論この場合も無料です。
かなりの手間をかけて復旧出来なくて、無駄骨と言う事もしんどいのですが。
どうしても復旧出来ませんでしたと、お客様への謝りの報告が辛いです。
ご依頼頂く中で、一割から二割の確率でこう言う事が有ります。
100%の確率で復旧出来ますと言う事は不可能なので、仕方のない事なのですが。

データ復旧と仕事を長く続けて行く中で、適正な料金と言う問題をよく考えます。
原価に比例した料金体系が、適正だとは思うのですが。
これがこの仕事の場合、すごく難しいです。
原価は、大部分が手間賃とか技術料とかになるとは思うのですが。
実際には完全に作業が終わらないと、本当は分からないのです。
99%迄1時間で終わるのに、後の1%に数時間かかる様な事あります。

それで弊社の場合は、とにかく事前に料金を確認して頂くと言う事を優先しています。
大部分の場合、HP記載の固定料金をお客様ご自身で確認可能だと思います。
出来るだけ料金を明確に表示しようと、考えています。
格安と言う表現は嫌なのですが、平均的にはかなり安い方だと思います。

弊社では基本的に固定料金を表示していますので、見積と言う段階はありません。
大部分のご依頼で、24時間以内に作業完了いたします。
同業他社の見積作業位の時間で、復旧作業自体が完了する事が多いです。

サイトトップへ